節約したければクレジットカードを絞る!

クレジットカードをメインのクレジットカード1枚にしぼったのには理由があります。それは、クレジットカードを複数枚持っていますと、お金の管理が面倒臭いという理由からです。いたって普通な理由なわけなのですけれど。

クレジットカードは今ではほとんどのクレジットカードが利用明細をインターネットで確認できるようになっているというものです。web明細を利用していない人でも、紙の明細書をもらっている人もいるでしょう。

そしてそれらの明細書が複数枚あることを想像してみてもわかるでしょう。「面倒臭い!」というものなんです。web明細にしても、紙の明細書にしましても、やっぱりひとつにまとめた方がお金の管理がしやすいのです。

web明細の表示サイトからは、自分の利用履歴をcsvファイルにてダウンロードすることも可能なわけで、そしてそのデータを元に自分でお金の整理をすることも可能です。しかしクレジットカードが分かれていると、面倒臭いというものです。

そしてだからこそ「クレジットカードはひとつにまとめなきゃ!」と思うわけです。とくに「貯金を増やさなければ!」と、思い始めてからは、もっとシビアにお金の管理をしようと思いましたから。

そうなってくると、やっぱりクレジットカード複数枚持ちは、管理しきれないという難点が出てくるわけです。ですからより節約を強化したいというのでしたら、まずはクレジットカードを一枚に絞ることが大事でしょうか。

ポイントが貯まって支払いも楽チンなTマネー活用法

わたしはTマネーをよく利用しています。

ファミリーマートやTSUTAYAで使えるTカードでは、ポイントカードとして現金払いができるほか、現金をチャージして使うこともできます。それがTマネーです。通常は、200円で1ポイントが貯まります。

が、現金をチャージすると、さらに500円で1ポイントが貯まり、水曜日はチャージポイントに加え、5ポイントをプレゼントしてもらえます。

Tマネーを利用している一つ目の理由は、ポイントが貯まるからです。わたしはファミリーマートでタバコをよく購入します。すると、ポイントは貯まりません。

タバコはポイント付与の対象外商品だからです。しかし、Tマネー払いをすれば、還元率が500円で1ポイントと低いものの、ポイントが得られます。ボーナスポイントのもらえる水曜日にチャージを行えば、還元率を上げることも可能です。

もう一つの理由は、財布を持ち歩く必要がないことです。

Tマネーをあらかじめチャージしておけば、カード1枚をコンビニに持っていくだけで、タバコを買えます。これは気楽ですし、ポイントがもらえる以上に便利で重宝しています。

基本的な使い方はおよそ1か月分のタバコ代をチャージして、支払いに使うというものです。現金を持ち歩くのが好きではない人にも、おすすめの使い方です。

ポイントがザクザク貯まる!クレジットカードの使い方

最近はポイントが貯まるタイプのクレジットカードが多いですよね。

TVCMでも良く見かける楽天カードやT-カード、WAONカードなど色々な種類があって使い分けに悩む人も多いのではないでしょうか?

私自身も上に挙げたカードを所持していますが、ポイント還元を念頭に置いてシーンによって使い分けをするように心がけています。
基本、クレジットカードとして使用するのは1枚だけで、他は街中での買い物時にカード提示してポイントを貯めるだけの利用です。

私の場合はネットショッピングをすることも多いので、楽天カードをメインに使っています。
楽天市場で高ポイント還元の商品やイベントをチェックして、より多くポイントが貯まる日にカードを使って買い物をするのです。
ポイント還元が10倍以上になれば、10パーセントお得に買い物したのと同じです。

また、公共料金や携帯料金といった毎月必ず発生する支払いをカード払いにして1つにまとめれば、更に多くのポイントをゲットすることが出来ます。
還元されたポイントは1ポイントを1円として利用することが出来るので、いつの間にか貯まってたポイントで欲しいものが買えた!なんて嬉しい経験も多くあります。

皆さんも自分のライフスタイルに合わせて、一番ポイントが貯まりやすい1枚を見つけてみてください。

クレジットカードが期限前に使えなくなる?

メインとして使っているクレジットカードが、そのクレジットカードの利用有効期限が切れる前に使えなくなったことが過去にあります。その理由としましては、なんでも「そのクレジットカードを頻繁に使っていたから」という理由だそうで。

もちろんひとつのクレジットカードをたくさん使うということは、まったくもって悪いということではないのです。ただ、クレジットカードにしましても、何度も使用されることによって、だんだんと磁気が薄れていってしまったるもするのだとか。また、カードがなんとなく歪んできてしまったりと。

まあそのような不具合などもあるようなのですよね。というか、実際に私がメインで使っていたクレジットカードが「どういうわけなのか、有効期限がまだ先のクレジットカードがきれなくなっている!」という状態になったのですよね。

そしてお店の人がクレジットカード会社に電話をいれてくれたところ、先ほどあげたようなことを言われたわけです。「クレジットカードも頻繁に使っていますと、個人データなどを読み取る部分である磁気部分が薄れてくる」ということで。

だからといって防ぐようもないので仕方がないですが。ただ対策としては、クレジットカードを見た時に「あー、なんか薄れてきたなー」と思ったらすぐにクレジットカード会社に問い合わせをするべきですね。いざ使えなくなった段階では、「ちょっと遅い…」とも思いますので。クレジットカードが期限前に使えなくなることはありますので。