節約したければクレジットカードを絞る!

クレジットカードをメインのクレジットカード1枚にしぼったのには理由があります。それは、クレジットカードを複数枚持っていますと、お金の管理が面倒臭いという理由からです。いたって普通な理由なわけなのですけれど。

クレジットカードは今ではほとんどのクレジットカードが利用明細をインターネットで確認できるようになっているというものです。web明細を利用していない人でも、紙の明細書をもらっている人もいるでしょう。

そしてそれらの明細書が複数枚あることを想像してみてもわかるでしょう。「面倒臭い!」というものなんです。web明細にしても、紙の明細書にしましても、やっぱりひとつにまとめた方がお金の管理がしやすいのです。

web明細の表示サイトからは、自分の利用履歴をcsvファイルにてダウンロードすることも可能なわけで、そしてそのデータを元に自分でお金の整理をすることも可能です。しかしクレジットカードが分かれていると、面倒臭いというものです。

そしてだからこそ「クレジットカードはひとつにまとめなきゃ!」と思うわけです。とくに「貯金を増やさなければ!」と、思い始めてからは、もっとシビアにお金の管理をしようと思いましたから。

そうなってくると、やっぱりクレジットカード複数枚持ちは、管理しきれないという難点が出てくるわけです。ですからより節約を強化したいというのでしたら、まずはクレジットカードを一枚に絞ることが大事でしょうか。